鎌倉花火大会の道路渋滞はどんな感じ?駐車場状況は?交通規制のお知らせ!

例年12万人が訪れる鎌倉花火大会!!

車で行こうかなぁ~!と思われてる方も

多いのではないでしょうか?

そこで、鎌倉花火大会当日の

道路の渋滞状況・駐車場・交通規制

お伝えしていきますね。

スポンサードリンク

鎌倉花火大会の道路渋滞はどんな感じ?

902b4229f8036b79f1ec00567340cd98_m

鎌倉は観光地でもあり、普段でも週末は渋滞しています。

花火大会だと尚更、大変な渋滞は起こります。

もし車で行かれる場合は、午前中までには

鎌倉に到着しているようにしましょう。

花火大会当日の開始1時間前には渋滞のピークになりますし、

また、海水浴客も混ざりますので更に渋滞します。

何とか到着できたとしても、帰りは一斉に動き出しますので

大渋滞に巻き込まれ、気がつけば日が変わってしまう事も・・・。

どうしても車を利用されたい場合は、一旦、大船駅戸塚駅などに

車を止めて電車を利用される方がいいと思います。

ただ、同じ様に考えている方も多くいますので

全く渋滞がないとは言い切れませんが、

かなりの渋滞を回避できるでしょう。

鎌倉花火大会日の駐車場状況は?

車を利用される場合は、駐車場の状況を知って置かなければ

どこにも止められずドライブするだけで、

「花火もろくに見れなかった」で終わらない為に、

駐車場は事前に調べておきましょうね。

鎌倉駅周辺は、お昼には駐車場が満車になることが多く、

また、近くの市営駐車場は一日5千~1万円

かなりの高額料金を払わないといけません。

おすすめは大船駅や戸塚駅周辺に車を止めて

横須賀線の電車を利用する方が無難だと思いますが、

近くまで行きたい方は、

  • 由比ヶ浜地下駐車場
  • 由比ヶ浜パーキング 

が収容台数も多く、料金も比較的に安いです。

ただ、満車になる可能性もありますので

早い目に行かれることをオススメします。

スポンサードリンク

鎌倉花火大会の交通規制のお知らせ!

鎌倉駅前交差点から滑川交差点間は

18:30~22:30まで車両通行止めになります。

また、鎌倉駅東口・西口ロータリーは、

午後6時30分~午後11時まで入れません。

なので、周辺の抜け道に集中するため大渋滞になります。

どうしても、鎌倉駅周辺は駐車場も多いので

車を利用される方が増え、交通規制も当然かかってしまうんですよね。

ということで、鎌倉駅周辺の駐車場の利用は

自殺行為なので、なるべく避けましょう。

まとめ

車で行く事を計画されている方は、

早い目に行って早い目に帰るか、

大船駅戸塚駅周辺で車を止めて

電車を使うなど対策を考えてみてくださいね。^^

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。