岸和田だんじり祭りのやりまわしスポットは?観覧席は?ツアー情報も!

岸和田だんじり祭りは例年60万人の観覧車が訪れる大阪のお祭りです。

この祭りの見どころである「やりまわし」のおすすめスポットはご存知でしょうか?
せっかく行ったのに見れなかったなんてことにならない為に
おすすめのやりまわしスポットをご紹介していきます。

ゆったり観覧したい方の為に、観覧席情報や、ツアー情報なども
ご紹介していきますので、ご参考にしてみてください。

スポンサードリンク

岸和田だんじり祭りのやりまわしスポットは?

images8

岸和田だんじり祭りで迫力ある「やりまわし」を観れるのは

9月祭礼の海側がメインになります。

9月祭礼は岸和田の海側の地区(岸和田地区・春木地区)

やりまわしを観れる場所なんですが、
確実に観るならば少し大きめの交差点に行けばみれます。

人気があるメインのカンカン場は、

かなりの人混みで人と人の隙間からしか見えないかもしれません。
ただ、カンカン場にはすべてのだんじりが集まりますので熱気と歓声で盛り上がります。

その他に、やりまわしが観れる人気の場所は

岸和田駅前

北町交差点

大北町交差点

どちらもい迫力あるやりまわしが観れるので観覧者も多くなりますが、
歩いて移動できる範囲なので、良い場所に巡り合わなければ移動してみてもいいでしょう。

同日に南海春木駅周辺でもだんじり祭りをしています。
人混みが苦手という方は、若干混雑の少ない南海春木駅周辺へ行かれてみてはどうでしょうか?

観覧するときの注意点ですが、交差点付近は十分気を付けてください。
だんじりが勢いよく曲がってきます。綺麗に曲がり切れず観客につっこんで事故が起きる場合がありますので身動きのとりやすい場所で観覧しましょう。

岸和田だんじり祭りの観覧席とチケット!

岸和田だんじり祭りには有料観覧席が設けられています。
1か所だけなのですが、カンカン場に設置されています。

カンカン場の観覧席は「東コープスタンド」「西カンカンスタンド」の2か所に分かれています。

人混みや安全面を考えるのであれば有料観覧席のチケットを購入するのもいいでしょう。
観覧席は、メインのカンカン場でゆったり観れるので人気がありチケットが入手し辛いので早い目の購入をお勧めします。

キャプチャ1

スポンサードリンク

また、時間帯により料金が変わりますのでご確認ください。
本年から試験的に夜間枠が設けられました。夜の曳行も一味違った世界観がありますのでおすすめです。

曳行日 No 見学時間 曳行別 西カンカンスタンド 東コープスタンド
9月18日(金) 1 午後 2:00~午後 4:00 第2回試験曳  2,000円  3,000円
9月19日(土) 2 午前 6:00~午前 7:30 曳出し  6,000円  7,000円
  3 午前 9:30~午前11:30 午前中  3,000円  4,000円
  4 午後 1:00~午後 2:30 パレード  3,000円  4,000円
  5 午後 3:30~午後 5:00 午後2  3,000円 4,000円 完売
  6 午後 7:00~午後 9:00 灯入曳行   1,000円(自由席)
9月20日(日) 7 午前 8:00~午前11:00 宮入前   1,000円(自由席)
  8 午後 1:00~午後 2:30 午後1  3,000円 完売   4,000円
  9 午後 3:30~午後 5:30 午後2  6,000円 完売 7,000円 完売
  10 午後 7:00~午後 9:00 灯入曳行  1,000円(自由席) 1,000円(自由席)

チケットは、「チケットぴあ」「チケットペイ」で購入できます。
また、セブンイレブン、サークルKサンクスの端末で取り扱っています。

お問い合わせ:岸和田観光協会公式サイト  

岸和田だんじり祭りのツアー情報も!

あまり大阪に土地感がなく不安な方は、岸和田だんじり祭りのツアーが旅行会社の企画で有ります。
観覧席も抑えてくれたり、ホテルや食事も用意してくれますので
ツアーを利用するのも楽しく祭りを観る手段としていいかも♪

また期間的に今年はシルバーウィークと重なってしまい
遠方からの場合は大渋滞になるかもしれませんのでツアーの利用をお勧めします。

ツアー企画や最安値順を確認できますので、ツアーをお考えの方はご参考にしてください。

ツアー企画・最安値はこちらから>>

まとめ

迫力ある岸和田だんじり祭りのやりまわしを是非堪能してください。
観覧スポットでの混雑と注意点には気を付けてくださいね。
また、岸和田だんじり祭りは2日間開催されていますので
日程と時間などをご確認しておいてください。

岸和田だんじり祭りの日程と時間や見どころはこちらから>> 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。