プラレール博大阪2016 前売チケットはどこで?混雑予想・アクセス方法は!

毎年、正月元旦から開催される「プラレール博in大阪!」

2016年も例年のごとく開催されます。プラレール博は人気があるイベントなので毎年すごく混雑します。

そこで、「プラレール博in大阪2016」の詳細とチケット情報や混雑予想・アクセス方法をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

プラレール博大阪2016

キャプチャ1

毎年、開催されているプラレール博は子供が楽しむものと思いきや大人も充分楽しめるイベントなので、お子さんをお持ちの方は一度は行く価値のあるイベントです。

また、プラレールの展示はもちろん、色々なアトラクションや入場券があればイベント記念商品がもらえますので是非行かれてお子さんと楽しみましょう。

プラレール博in大阪2016

開催日 2016年1月1日(金)~4日(月)、9日(土)~11日(月)

※1月5日(火)~8日(金)はお休みです。

時間 10:00~16:30(最終入場時間16:00まで)

会場 ATCホール(大阪南港)

住所 大阪市住之江区南港北2-1-10

お問い合わせ プラレール博inOSAKA事務局 / 06-6325-5777

前売り券 大人(中学生以上)700円/ 子供 (3歳~小学生)500円

当日券  大人(中学生以上)900円/ 子供 (3歳~小学生)700円

2016年も入場記念品【超電導リニアL0系中間車】or【プラレール博コンテナ 中間車】のどちらかが貰えます。(有料入場者のみ / 無料入場の方を除く)

プラレール博大阪の前売チケットはどこで?

プラレール博のチケットは前売りもしくは当日券の両方があります。子供は3歳以上から有料になります。

  • 前売り券販売期間:2015年10月3日(土)~12月31日(木)
  • 当日券販売期間:2016年1月1日(金)~1月11日(月)

当日券を購入する場合は、チケット売り場が行列になっていますので前売り券を購入しておくほうが安いですし、並ばないで入場できるのでお得ですよ。

前売り券チケットはこちらから購入できます。

チケットぴあ

ローソンチケット

セブンチケット

e+ (イープラス)

なおアトラクションゾーンは有料となっていて、チケットはプレイチケットセンターで販売されています。

1枚100円から購入でき、お得な11枚セットになった1000円チケットも販売されています。

※1アトラクションごとにチケット枚数が必要です。

スポンサードリンク
  • プラレール組立工房 のりのりプラレール
  • 乗ろうよ!大きなプラレール
  • NEW!プラレールサイコロコロコロ
  • プラレールあみだくじ
  • プラレールつり
  • 車庫入れゲーム
  • プレイランド(無料)

キャプチャ2

プラレール博大阪2016の混雑予想は?

元旦から開催される事もあって毎年行列ができるほどの混雑があります。

これまでの混雑状況は、開場が午前10:00からなので、10:30ぐらいから混みあい15:00頃まで30分~1時間待ちという状況です。

おそらく2016年も混雑が予想されますので、混雑を回避するなら開場が10時となっていますが20~30分前に開場するので遅くても9時30分までには会場入り口で並んでおきましょう。

 キャプチャ

プラレール博大阪のアクセス方法!

プラレール博大阪はATCホールが会場になります。

最寄り駅が大阪市交通局南港ポートタウン線の「トレードセンター前駅」になっていて、駅の建物からATCホールまで繋がっていて、左のほうに向かって行けば会場に辿り着けます。

公共機関をご利用する場合


・梅田・本町・心斎橋・なんば方面

地下鉄中央線「本町」から、コスモスクエア経由で約18分

・新大阪駅方面

地下鉄御堂筋線「本町」で地下鉄中央線に乗換え、コスモスクエア経由で約40分

・関西国際空港から

リムジンバスで約50分(ハイアット・リージェンシー・下車)

・大阪国際空港から

大阪モノレール経由、地下鉄御堂筋線「本町」で地下鉄中央線に乗換え、コスモスクエア経由で約60分

●自動車の場合


  • 神戸・大阪市内方面:阪神高速湾岸線「南港北出口」
  • 関西国際空港方面:阪神高速湾岸線「南港南出口」

車で行く場合は臨時駐車場がありますが、早めに行かないとすぐに満車になってしまいます。

朝の7時から駐車場が開いていますので早い目に行くのがおすすめです。

まとめ

小さなお子さんを連れていかれるのであればベビーカーや荷物が多くなると思います。

プラレール博大阪の会場にはベビーカー保管場所やコインロッカーも完備されていますので安心して持って行けますよ。

また、開場内は人でごった返しますので、お子さんを見失わないように気を付けてくださいね。

それでは、プラレール博大阪2016を楽しんできてください。(^^)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。