シルバーウィーク高速渋滞予想2015!ピークはいつ?避けるにはどうする?

2015年9月に6年ぶりののシルバーウィークがあります。

お彼岸で里帰りや、シルバーウィークを使って旅行などする方も多く、

高速道路の渋滞が予想されます。

予定を立てる前に、渋滞のピークがいつなのか、

回避する方法はあるのか等を確認しておきましょう。

スポンサードリンク

シルバーウィーク高速渋滞予想2015!

 hqdefault

2015年のシルバーウィークの期間は、土、日含めて

9月19(土)~23日(水)の5連休となっています。

また2015年のお彼岸の期間が9月20日から一週間あり、

シルバーウィークと重なっています。

この事からも、かなりの渋滞が予想されます。

お彼岸との重なりは毎年の事といえますので基準にはなりませんが、

2014年の渋滞状況では、それまでより30%増しの渋滞だったという

発表がありました。

2015年のシルバーウィークは6年ぶりの5連休という事もありますので、

昨年にも増して更に混雑するという報告があります。

過去の高速道路の交通渋滞を元に割り出した、

渋滞予想は以下のようになっています。

2015年 全国の高速道路の渋滞予想

日付 渋滞箇所
 9月19日(土)  全国で92か所の渋滞予想 
 9月20日(日)  全国で155か所の渋滞予想
 9月21日(月)  全国で154か所の渋滞予想
 9月22日(火)  全国で143か所の渋滞予想
 9月23日(水)  全国で50か所の渋滞予想

※こちらはあくまで上り下り合わせての予想です。

シルバーウィーク明けの24日(木)では13か所と、一気に渋滞が減る事から、

シルバーウィーク中は各地で、かなりの大渋滞が起こる可能性があることが

わかります。

道路名や区間・時間などはこちらのサイトを参考にしてみてください。

>>渋滞予測カレンダー

スポンサードリンク

シルバーウィークの渋滞ピークはいつ?

日本道路交通情報センターによりますと、シルバーウィークの渋滞ピークは

・下りは20日(日)

・上りは22日(火)

がピークと予想しています。

また、混雑を避けようと連休初日の19日(土)

午前中から出かける方も多いと思います。

ピーク時よりは少ないかもしれませんが

ある程度の渋滞は覚悟しておいた方がよさそうです。

上りは「連休最終日はゆっくり過ごしたい」と思う方が多いはずですので、 

 22日(火)の夕方に集中しそうです。

渋滞を避けるにはどうする?

まず、シルバーウィーク期間中は高速道路でも一般道路でも

渋滞に巻き込まれる可能性があると思っておいたほうが良いです。

それを踏まえて言うならば、

ピーク時を避けることで比較的スムーズに走る事が出来ます。

その方法とは夜間の時間帯を利用することです。

午後23時~午前6時までの時間帯がおすすめで、

この時間帯は交通量がかなり少なくなります。

もう一つおすすめなのが、午前0時~午前4時までの時間帯は

ETCが深夜割引されますので予算を抑えることもできます。

まとめ

いかかでしたか?

渋滞状況と回避する方法をお伝えしましたが、

車の運転だけはお気を付けくださいね。

深夜に走る場合は、必ず睡眠をしっかりとってから出発しましょう。

場合によっては深夜であっても渋滞になる場所があるかもしれませんので、

もし眠たくなったら急がずにゆっくり休憩をとるよう心がけましょうね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. はて より:

    シルバーウィーク高速道路料金は
    一律千円ではないですよね
    改定されているはずです

    • 管理人 より:

      はて様ご指摘ありがとうございました。
      2011年に改定されています。
      訂正させていただきましたが、
      それまでの多くの皆様にご迷惑かけてしまいました。
      申し訳ございませんでした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。